あきろぐ

いろいろめもするよ

Zabbixエージェントによる監視が有効にならないときの対処法

エラー内容

ZabbixのWebインターフェース画面を確認すると、登録したホストに以下のエラーが表示。

Get value from agent failed: cannot connect to [[IP_address]:10050]: [4] Interrupted system call

環境

  • Zabbix server3.0.3
  • Zabbix agent3.0.3
  • CentOS7

対処法

1. SELinuxの確認

Zabbixエージェントの入ったホスト上でSELinuxが有効か無効か確認する

#現在の状態確認
getenforce
#有効だったら無効にする
sudo setenforce 0

2. ファイヤーウォールの確認

現在のファイヤーウォールの状態を確認し、Zabbixが登録されていない場合は追加する。

#ファイヤーウォールの状態確認
systemctl status firewalld
#ファイヤーウォール設定確認
firewall-cmd --list-all 
#Zabbixを追加する(サービスかポートか片方で大丈夫なはず)
#サービス追加
firewall-cmd --add-service=zabbix --zone=public --permanent
#ポート追加
firewall-cmd --add-port=10050/tcp --zone=public --permanent
#設定をリロードする
firewall-cmd --reload

リロードして"success"と表示されればOK!
"--permanent"を付けないとリロードしたら設定が無効になるので注意。

3. ZabbixのWebインターフェース画面を確認する

画面を更新すれば、赤くなっていたエラーメッセージが消えていると思います。